スパイ教室01 《花園》のリリィ

スパイ教室01 《花園》のリリィ

※この記事はあらすじ、ネタバレ感想を語る紹介感想記事です。ネタバレを回避したい方はネタバレのバナー前までお読みいただき、作品を読破した後に続きをご覧いただければ幸いです。

ストーリー・あらすじ
各国がスパイによる戦争を繰り広げる世界。任務成功率100%、性格に難ありの凄腕スパイ・クラウスは、死亡率九割を超える不可能任務専門機関を創設するのだが……選ばれたのは何故か未熟な7人の少女たちで!?

ネタバレ感想

読み進めて行くうちに張られていた伏線が明かされていくのがすごいですね。
落ちこぼれだけが集められた急造チームが敵国への不可能任務に挑む為、先生から与えられた課題に挑む。少女達が成長していく姿とそこから芽生える師弟の信頼が必見です。
私自身が不幸体質なので、エルナの不幸体質は親近感がわきました。
スパイ物だという事で地味な潜入がメインなのかと思ったらそうではなかったので、次巻以降でそういう部分も読めたらいいなと思います。
スパイというタイトルでも地味ではないので敬遠している方にオススメです。

U-NEXT
おすすめの記事