アニメ版 ようこそ実力至上主義の教室へ 紹介感想

※この記事は所要5分程度で概要とストーリー、感想を語る感想記事です。ネタバレを回避したい方はネタバレのバナー前までお読みいただき、作品を視聴した後に続きをご覧いただければ幸いです。

概要
アニメ全12話
ナギの一番好きな回は12話
視聴した(できる)サブスク:U-NEXT (dアニメストア)-※2020年10月時点
ストーリー・あらすじ
最新設備が使用でき、毎月1ポイント1円相当の電子マネーが10万円分支給され、髪型や私物の持ち込みも自由であり、希望する就職、進学先にほぼ100%応える全国屈指の名門校・高度育成高等学校を舞台に繰り広げられる新たな学園抗争。新入生のひとりとして入学した主人公・綾小路清隆は平凡な学園生活を望みながらも、その天才的な能力と才覚、自身の出自ゆえ、ポイントや権力・利害を巡り権謀術数うごめく校内のクラス間の激しい攻防や対立、クラス内の陰謀や策略に否応無く巻き込まれてゆく。(Wikipediaより引用)

感想

基本的には決められたルールの中で行う頭脳戦を描いた作品です。
ラノベ1~3巻がアニメになっていますが、アニメ版は俯瞰して見せている場面が多く、小説では綾小路の一人称視点になっているようですので、気になる方は両方チェックしてみると良いでしょう。

U-NEXT
おすすめの記事